スタッフブログ

僕の結婚式。

2017.02.15

今日は結婚式の一日を振り返ってみようかと思います。

実際はあんまり覚えてないので、撮ってあるビデオデータの撮影時間を参照しながら書いていきます。長くなるので箇条書きみたいな感じですが、ご了承ください。

これから結婚式を控えたお二人に、何かヒントでもあればと思います!

 

(前日)
23:00 仕事を終えて実家へ帰る。
別に実家に帰らなくても良かったんですが、どうやらそうするのが普通(?)らしく、式場からも遠くなってしまう実家へ帰る。ヘトヘトでしたが、10年以上ぶりに実家で夕ご飯を食べて布団で寝ると、改めて親のありがたみを感じる。
(当日)
08:30 起床
疲れもあってぐっすり寝てたようで、気持ち良く目が覚める。
そして朝ごはんが出てきた事に改めて感動。

 

10:00 式場入り
いつもと違う感じに違和感を感じながら式場へ。新婦はちょっと早く入っていた様子。とりあえず新郎はやる事が無く、最後の謝辞を考えることにする。

 

12:00 暇
謝辞も何となく仕上がり、やる事がない。ちょっと受付辺りを見に行くと、
時間を間違って来てしまっていた友人に会い、にやにやしながら「おめでとう」とか言われる。

 

13:00 受付が始まる。
自分もタキシードを着させてもらい、準備が整う。いよいよな感じがジワジワしてくる。司会者さんが控室に来て、祝電の名前の読み方や読む順番の確認をする。

 

13:30 式場に移動
教会にて親族紹介をする。母がマイクを持ち親戚を紹介するが、事前に説明を受けたにも関わらず「私の弟の~」と紹介してしまう。※通常は「新郎の伯父にあたります~」と紹介します。その後集合写真を撮影。新郎新婦は控室へスタンバイする。

 

14:00 式がスタート
実際はあまり覚えていないが、新婦のお母さんが泣いていた事と、自分の母が笑っていた事はしっかりと記憶している。

 

14:20 アフターセレモニー
フラワーシャワーの中、新婦をエスコートしながら階段を降りる。下手したら転びそうで、シークレットブーツにした事を後悔する。

 

14:40 控室へ戻る
とにかく暑かったので、汗だくだった。母の朝食と同じように、クーラーに感謝する。

 

15:00 披露宴スタート
オープニングムービーからの入場。お気に入りの曲。スポットライトを浴びると、あんまりゲストの顔が見えない。それでも拍手と「おめでとう」の連呼に、嬉しくないはずがない。高砂に着いた瞬間、全員の顔がはっきり見える。その瞬間、緊張がMAXに。

 

15:05 主賓祝辞
社長から祝辞をいただく。感動する内容を話して下さったのだが…緊張がそれを上回ってしまう。

 

15:10 乾杯挨拶
姪っ子二人に乾杯の挨拶を頼んだ。当時7才と5才。
「せーの、○○ちゃん、○○ちゃん結婚おめでとう。乾杯をします。カンパーイ…。」
ド緊張して震えた声で、何度も練習したであろう初めての挨拶。会場全体がドカンと笑い声に包まれると同時に乾杯。緊張も大分溶けた。ありがとう姪っ子よ…!

 

15:15 歓談
祝電が読まれる中しばし歓談。写真撮られる。新婦側の友人とは、顔を合わせた事がある位の子が多く、「ああ、どうもあざす」的な感じであった。

 

15:30 友人スピーチ
新郎側の友人はそれなりに場馴れしている事もあり、ちょっと上手なモノマネを織り交ぜながらスピーチをする。なかなか盛り上がってしまい、新婦側の友人はとてもやりづらそうだった。しかし新郎側とは打って変わって涙、涙でのスピーチに新婦ももらい泣き状態。後でその友人に話を聞いたら、感動の涙50%緊張の涙50%だったらしい。

 

15:38 新婦中座
お母さん、おばあちゃんと中座。親子で歩くだけで、親戚が結構盛り上がる。

 

15:40 歓談
友人がお酒を注ぎに来てくれて話も弾む。挙式に遅刻した友人が謝りに来る。
遠目に母が会社や友人、親戚のテーブルへお酒を注いで回っているのが見える。

 

15:45 新郎中座
母と中座。恥ずかしいが一生に一度だし、悪く無い。

 

15:48 控室へ
ゆっくりしているかと思いきや、控室ではもう新婦が次のメイク・衣装へバタバタとお召しかえをしている。自分も即タキシードを脱ぎ、次の衣装へ。

 

16:00 再入場
衣装も変わり改めて入場すると、また大きな拍手で迎えられる。そのまま高砂にはつかずに準備してあるケーキの前へ。ケーキ入刀からのファーストバイト。これは本当に恥ずかしかったが、もうやるしかない。

 

16:08 余興(新郎側)
映像が流れる。サプライズ。感動の内容から、花束をいただき一言メッセージをもらう。いやー、とてもよかった。

 

16:15 余興(新婦側)
事前にゲストから質問を書いた紙を集めてくれていたようで、新郎新婦一枚ずつ引いてそれに答える。引かれたゲストは一言お祝いのメッセージを。また、新郎から新婦へ、新婦から新郎へそれぞれサプライズと言われメッセージを考えさせられていた。それを読んでお互いに「わ~」っとなる(笑)いやー、恥ずかしい!

 

16:22 ブーケトス・アフロトス
新婦が未婚女性相手にブーケトスし、取ったゲストと共に中座する。
歓談はさまずに新郎もアフロトス。取ったゲストにアフロをかぶせ、中座する。
時間オーバーできないので短縮短縮ー!次は和装のため、結構時間がかかる。

 

16:30 プロフィールムービー
歓談中に流す。

 

17:00 和太鼓の演奏と共に入場する。
知り合いの和太鼓集団さんにお願いして、入場を太鼓の生演奏にしてもらう。
和装の時は腕を組んだりせずに新郎が前、新婦が後ろを歩くため、新郎的には歩くペースがよく分からなかった。新婦が着る色内掛けは、歩幅が大きくとれないため歩くのがとても遅くなってしまう。ちゃんと気遣ってゆっっっくり歩かなければならない。

 

17:10 テーブルフォト
各テーブルを回って写真を撮ってもらう。少しずつだけど全員を話せてよかった。

 

17:20 手紙
新婦からの手紙の最中は、マイクを持ち背中に手を添える。しかし頭の中は新郎謝辞の事でいっぱいいっぱい。

 

17:22 花束贈呈
新婦母だけでなく新郎母も泣きそうで、危うくもらい泣きしそうに。

 

17:24 両家代表謝辞
新郎母の謝辞。ここで新郎謝辞の準備をしっかり整理するはずが、45秒で終わってしまう。どれくらい話すのか事前に聞いておけばよかった…!

 

17:25 新郎謝辞
やれるだけのことはやった…。ビデオで確認するところそれなりに話せたと思う…。

 

17:28 締めのあいさつ
上司にサプライズでお願いする。一本締めであった。

 

17:30 退場
ようやく気持ちが楽になる。

 

17:32 ライブエンドロール
参列してもらいつつ撮ってもらったのにとても良いできでした。
やっぱプロは違うな~!

 

17:38 送賓
もう誰かれかまわず「ありがとうございました」って言いました(笑)

 

18:05 控室へ
あっという間!何も覚えていない!
披露宴中に食べられなかったおいしい食事が容易されているも、胸がいっぱいであまり食べれない。

 

19:30 二次会会場へ
二次会の服に着替えて二次会会場へ。ここでもまた入場、ケーキ入刀、スピーチ等があるが、もう緊張とかは無い。

 

……

 

 

三次会以降は新郎と新婦別々の店で飲んでました(笑)

 

僕は三次会が友達と、四次会が会社のみんなと…だったと思います。

 

その後五次会的な感じで新婦と合流して、その後はもう覚えてません(笑)

 

こんな感じで過ぎ去る一日です!

 

皆様の何かしらの参考になっていれば幸いでございます…!

 


Fatal error: Call to undefined function is_lppage() in /home/layer/www/wp/wp-content/themes/layer/functions.php on line 16