スタッフブログ

憧れ上品カラー紫

2016.03.10

こんにちは!
今回のテーマは紫です!

 

古くから高貴な色とされてきた紫は限られた人しか着用できませんでした。

紫の染料が珍しく高価であった頃は富と王家の象徴でしたし、
飛鳥時代に聖徳太子が定めた冠位十二階では最高位の色でした。
相撲で最高位の行司が使用する軍配の房の色も紫です。

 

 

紫03

紫にはエキゾチック、高貴、華麗、高級、古風などのイメージがあります。

 

青と赤が混ざり合う色なので、幅広い色域をもち、
ピンク、ブルーのと相性がいいのはもちろんのこと、
ホワイトと合わせるとより可憐な印象になります。
イエローとあわせると今の季節にぴったりな春のイメージになりますよ^^

紫色の花は種類が豊富でブーケや装花取り入れやすいですね!

紫01

 

紫のドレスは女性らしさをアピールし魅力的に見せます。
薄紫は上品で優雅、濃い紫は妖艶な美しさといったイメージで個性を引き出します。

濃淡でも大きくイメージが異なります。

 

たとえば、ディズニー映画で紫のイメージのキャラクター・・・

 

*リトルマーメイドの魔女アースラ
*塔の上のラプンツェル主人公 ラプンツェル

 

確かに全然イメージ変わりますね(笑)

紫02

お花を髪の毛と一緒に編みこんだラプンツェルヘアーで
階段からの入場をしてみるのはいかがでしょうか?


Fatal error: Call to undefined function is_lppage() in /home/layer/www/wp/wp-content/themes/layer/functions.php on line 16