スタッフブログ

必見!スマホで打ち上げ花火を綺麗に撮るコツ

2018.07.17

7月になり、日に日に暑さが強くなって夏真っ盛りですね

夏といえば、やっぱり夏祭り!!

夏祭りの醍醐味といえばやっぱり、打ち上げ花火ですよね

でも、打ち上げ花火をスマホで撮ろうとして、上手く撮れないことありませんか?

そんな方に、これさえ押さえておけば、綺麗に花火が取れるコツを伝授いたします

1.いい場所を確保する

良い場所とは、地上から上空まで遮るものがなく、打ち上げ場所(筒場)が見える(近い)場所です

煙を避けるために、風下は避ける

 

2.構図を決めておく

フレームに収めるために少し引き気味で撮るのがポイントです

高さを確認してシュミレーションするのも大事です

 

3.三脚でカメラを固定する

いかにブレないかが大事です

暗い場所での撮影なのでシャッタースピードも遅くなります

少しでも動いてしまうとブレた残念な写真になってしまします

 

4.フラッシュはOFF

暗い場所での撮影では花火撮影時にはオフにしましょう

フラッシュは花火まで届かないからです

 

5.ズームは使わない

デジタルカメラの光学ズームとは異なるので、画質が一気に劣化してしまいます

 

6、自動ロックを解除しておく

スマホはカメラアプリを起動していても、数分経つと画面が消えてスタンバイ状態になってしまいます。

いざ撮ろうという時に、終わってたということになってしまします

さぁ、年に1度の思い出です、綺麗な写真で皆さんも一杯思い出を残しましょう!