スタッフブログ

【結婚式】着物で参加する場合のゲストの着こなしハウツー

2017.12.11

お着物での結婚式に参加、憧れますよね

花嫁の間で和装の人気が高まる中、ゲストのファッションにも注目したいところ、華やかで豪華な、振り袖や訪問着で参加するゲストがいると、それだけで、会場内に花が咲いたように華やかな印象になります。

 

 

KIM150922517607_TP_V

会場が華やかになるだけではなく、他にも色々とメリットがあり、人とかぶりにくい、日本人の体型に合う、フォーマルに見える、着る人の年齢を選ばないなど、様々なメリットがあります。

 

そんな便利な着物ですが、年齢によって着るべき着物が違ったり、シーンのよってタブーな柄があるのもご存知でしたか?

振袖は未婚女性が着る和装です。振袖にも3種類に分けられて、「大振袖」最も格式の高い振袖で花嫁も着用する場合があります。次が、「中振袖」、その次が袖の長さ85cmの振袖です。

「大振袖」、「中振袖」は花嫁より目立たないよう色、柄を配慮するよう心がけましょう

一番短い振袖は、気軽に礼装できるので、10代など若い女性のおすすめです。

 

せっかくの大切な人のおめでたい日です。

素敵な振る舞いと祝福してあげて、一生の思い出となるよう

みなさんで、お祝いしてあげましょう!