スタッフブログ

【秋の魔法??】ハロウィンで恋が叶う?!恋占い特集

2017.09.25

厚かった夏もすぎさり、すっかり秋らしくなってきた今日この頃、どんどん時間がたつのが早くなっていく気がしますね^^;

そんな中、もうすぐやってくる大イベントといえば「ハロウィン」ですよね!年々ハロウィンの仮装をする人々が増えてきているように感じる程、もう日本には欠かせない行事として定着しつつあります。

ハロウィンて何?仮装するお祭りじゃないの?と思っている人多いと思いますが、ちゃんと理由があるんです。

そもそもハロウィンとは、万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。10月31日に秋の収穫を祈って霊を招かないようにする祭りです。

なぜ仮装するのかというと、ハロウィンの日は、霊界から魔物が現世にやってきて、人間に取り付きあの世に連れて行っちゃう恐ろしい日なのです!

それを阻止するために、人々はお化けや妖怪などに変装して仲間だと思わせようとしてのが始まりだそうです。

 

IMG_0333

 

そんな夜は、魔力がすごく高まると言われていて、様々な占いやおまじないがあるそうです。

少しご紹介しましょう!

 

・ハロウィンの夜に、ミルクとビスケットを窓際に置いておくと妖精がやってきて、小さな嘘を現実にしてくれる。

 

・鏡や窓の上に好きな香水を振り掛けて、好きな人の名前と自分の名前を書いてハンカチで拭き取り、ハンカチを身に着けておくと恋が叶う。

 

・ハロウィンの夜12時にリンゴを食べて、絶対に後ろを振り返らないで鏡をのぞいてみると、将来の結婚相手が見える。

 

・ジャックランタンに別れてしまった相手の名前を書いて、願いを込めながら火を灯すと愛が復活する。

 

・夜にT字型に靴を脱ぎ、歌を口ずさみながら後ろ向きのまま誰ともしゃべらずベッドに入ると夢の中で未来の夫に会える。

 

どうですか?気になったおまじないはありましたか?

ぜひ、参考にされてみてください!(^◇^)!